鶏のたたきをおいしく食べるならどのタレ使えばいいですか?

開発事例


簡単に弊社ヤマエ食品工業株式会社の自己紹介です。 弊社は皆様のご愛好により150年の長い歴史を持つに至りました。醤油・味噌をはじめ多くの調味料を手掛けて参りました。人気商品としましては「高千穂峡つゆ」というものもあり、 そのほかにも業務用に商品開発なども行っております。
こだわり抜いた味噌・醤油をこれからも制作して参ります。

鶏のたたきとは

鶏のたたきは九州の鹿児島、宮崎などで食べられる料理です。 たたきとは、新鮮な鶏身をブロック状に切り落としから、表面を炙って食べる方法のことを指します。 普通に焼くのと違うのは、中まで完全に火を通すというわけではないということです。 表面を軽く炙ってることで焦げ目が付く程度に焼きます。 主な薬味はしょうが、にんにく、わさびなどで、それらをつけてから黒酢や醤油につけて食べる のが主流です。
鰹のたたきと調理法は一緒ですね。 注意しなくてはならないのは、ご自宅で鶏のたたきを作る際は、食中毒のリスクが高まるので加熱や蒸すなどしてしっかりと安全対策を取ってからお召し上がりください。

鶏のたたき食べ方

上記でご紹介した通り、薬味をつけてから醤油で食すのが主流です。 ラーメンやうどん、蕎麦などのトッピングに使うのもとてもおいしく食すことができます。 このように色々な食べ方がある鶏のたたきですが、ポン酢醤油と一緒に食べる鶏ポン酢もとても美味しいです。 最近では、柚子ポン酢などの柑橘系のポン酢と一緒に鶏のたたきを食べることが好まれています。

弊社のたたきのタレをご利用ください。

ヤマエ食品には、鶏のたたき用のタレがございます。ぜひご賞味ください。 弊社の「たたきのタレ」はポン酢タイプとなっています。 また、宮崎県産の平兵衛酢果汁入りなので、とってもさっぱりとしており、鶏のたたきにぴったりの商品となっています。たたき専用に作られたタレを是非お試しください!たたきがない時は餃子など色々なタレとしてもご使用いただけます。

宮崎で晩酌のお供の定番である“鶏のたたき”。長年地元のスーパーなどで鶏のたたきと一緒に添付され、ご好評だった弊社のたたきのたれです が、実は揚げ茄子や餃子など様々な料理に使えて大変便利な調味料です。 お客様からの「もっと大きい容量のタイプを作ってほしい」というお声から商品化いたしまし た。
宮崎県特産の平兵衛酢果汁入りで、爽やかな香りとマイルドな酸味の酢醤油仕立てです。

シェアする フォローする