キンパ風巻き寿司
(宮崎辛みそ)

お家で韓国旅行気分!ピリッと甘辛キンパ風巻き寿司。

ごま油と塩で作る、韓国のり巻きのキンパを参考に考えたレシピです。
中に巻く具材は高千穂峡つゆを使ったナムル、江夏醤油を使った甘辛牛しぐれです。具材と一緒に宮崎辛みそをのせたらピリッと辛いアクセントになります。
彩りも鮮やかで栄養バランスもバッチリ!お弁当にもぴったりです。

材料 2人前

  • 海苔      2枚
  • ご飯      240g
  • ごま油     大さじ1
  • 塩       小さじ1/3
  • 炒りごま    大さじ1
  • 宮崎辛みそ   お好みで

    - ナムル -
  • 小松菜     1束
  • 人参      40g
  • ごま油     大さじ1
  • 高千穂峡つゆ  大さじ1

    - 牛肉のしぐれ煮 -
  • 牛肉細切れ   100g
  • 江夏醤油    大さじ1
  • 砂糖      大さじ1
  • 酒       大さじ1

作り方

  1. たっぷりのお湯に塩(分量外)を入れて小松菜を茹でる。冷水で冷やしたら水気をしっかりと切り、2㎝幅に切る。人参は千切りにして、ごま油と高千穂峡つゆで和える。
  2. フライパンに江夏醤油・砂糖・酒を入れ火にかけ、牛肉細切れを加えて煮絡める。
  3. ご飯にごま油と塩を混ぜる。
  4. 巻きすに海苔をしき、2のご飯を広げたら炒りごまをふりかけ、1の具をのせる。最後にお好みで宮崎辛みそをのせたら巻き、6等分に切って完成。

レシピに使用した商品です。

画像をクリックすると商品情報に移動できます。