トマトの冷製パスタ
(高千穂峡つゆ)

あっさり夏野菜を使用した、見た目も華やかな冷製パスタ。

暑い季節は夏野菜を使った冷たいパスタはいかがでしょうか?
オリーブオイルでソテーした茄子とトマトを高千穂峡つゆで混ぜるだけの簡単レシピなので、夏の疲れた日にもさっと作ることが出来ます。
チーズやハーブ、柑橘類などを添えれば、見た目も涼しげかつ華やかになりますよ。

材料 2人前

  • パスタ(細めのもの)    160g
  • オリーブオイル      大さじ2
  • にんにく         1片
  • 高千穂峡つゆ       100ml
  • トマト          1個
  • 茄子           1/2個
  • モッツァレラチーズ    30g
  • パセリ          お好みで
  • ブラックペッパー     お好みで

 

作り方

  1. トマトは湯むきして1㎝角にする。茄子は輪切りにする。にんにくは1/3はすりおろし、2/3は薄切りにする。
  2. フライパンにオリーブオイルとスライスにんにくを入れて中火にかけ、にんにくがきつね色になったら取り出し、茄子をソテーする。
  3. ボウルに高千穂峡つゆ・すりおろしにんにく・トマト・モッツァレラチーズ・2の茄子とソテーした時に出たにんにくオイルも一緒に入れて、よく混ぜる。
  4. 鍋にお湯を沸かし、お湯の量の10%の塩(分量外)を加えて、パスタを表示通りの時間茹でる。ザルにあげて流水で冷やしたら水気をしっかり切る。
  5. 3に4のパスタを入れて味を絡ませたら器に盛り、パセリとブラックペッパーを散らして完成。

レシピに使用した商品です。