ビビンバ
(高千穂峡つゆ)

電子レンジで!あっという間にできちゃうビビンバ。

今回は電子レンジを使ってお手軽に作ることのできるビビンバのレシピです。
野菜はできるだけ細く、同じ大きさに切るとレンジでも均等に火を通らせることが出来ます。
電子レンジの中央付近は温まりにくいためドーナツ状にし、たまにかき混ぜるとより熱が通りやすくなるかと思います。
冷蔵庫の残り野菜があればキャベツや茄子、ピーマンなどなんでも入れてOK!
中華麺やそうめんにのせて、ビビン麺風にアレンジしてみても美味しく召し上がることが出来ますので是非お試しください。

材料 2~3人前

  • 卵             2~3個
  • 高千穂峡つゆ        200g
  • 牛薄切り肉         200g
  • てげぇうめー焼肉のたれ   大さじ3    
  • 豆苗            1/2袋
  • パプリカ          60g
  • 人参            80g
  • しめじ           60g
  • もやし           80g
  • ごま油           大さじ1
  • 高千穂峡つゆ        大さじ2
  • すりおろしにんにく     小さじ1/4
  • 塩             小さじ1/4
  • すりごま          小さじ2

 

作り方

  1. 豆苗は3cm幅に切り、パプリカは薄切り、人参は細切り、しめじは石づきをとってほぐしておく。
  2. 鍋でお湯を沸かして沸騰したら卵を入れ、6分間加熱する。氷水にあげて3分放置し、殻をむき高千穂峡つゆ(200g)の入ったボウルに漬けて味玉を作る。
  3. 1の野菜ともやしを耐熱皿にのせてラップをし、600wのレンジで3分半加熱する。
  4. ごま油・高千穂峡つゆ(大さじ2)・すりおろしにんにく・塩・すりごまをボウルに入れ、3に回しかけてよく混ぜる。
  5. 耐熱皿に牛肉を入れててげぇうめー焼肉のたれをかけ、600wのレンジで5分加熱する。
  6. 温かいご飯にごま油と塩(分量外)を混ぜ、上に野菜・お肉1の味玉をのせたら完成。

レシピに使用した商品です。