八宝菜
(高千穂峡白だし)

お肉も魚介もお野菜も、たっぷり食べられる八宝菜をあっという間に

中華料理の定番 八宝菜を高千穂峡白だしで簡単に作りましょう。
食材と高千穂峡白だしの旨みが合わさって、いつもの八宝菜が簡単にグレードアップします。
忙しい、でも栄養もしっかり摂りたいときの強い味方です。

材料 4人前

  • 豚もも肉       100g
  • 海老         4尾
  • いか         120g 
  • 酒          大さじ1
  • 生姜         小さじ1
  • 片栗粉        大さじ1
  • 白菜         320g
  • 人参         40g
  • 白ねぎ        40g
  • 椎茸         4個
  • 小松菜        60g
  • うずらのたまご    8個 
  • 水          320g
  • 高千穂峡白だし    大さじ4
  • 片栗粉        大さじ1
  • 水          大さじ2
  • ごま油        適量

作り方

  1. ボウルに幅3cmに切った豚もも肉・えび・いかに酒と生姜を混ぜる。焼く直前に片栗粉をまぶす。
  2. フライパンに油(分量外)を入れて1の表面を焼き、取り出す。
  3. フライパンに油を足して、白菜・人参・白ねぎ・椎茸・小松菜を入れてしんなりするまで炒める。
  4. 2を3に戻して、水・高千穂峡白だし・うずらの卵を入れて沸騰したら 水溶き片栗粉を加える。
  5. とろみがついたらごま油をまわし入れて完成。

レシピに使用した商品です。

画像をクリックすると商品情報に移動できます。

高千穂峡 白だし