松風焼
(高千穂峡白だし)

お節料理や、オードブル料理でも喜ばれる松風焼き。高千穂峡白だしを使えば、 出汁の旨みのきいたふっくらとして仕上がりでお酒にもあう1品です。

材料  2人前

  • 鶏ひき肉      200g
  • 玉ねぎ       50g
  • 砂糖        小さじ2
  • 味噌        大さじ1 
  • 高千穂峡白だし   大さじ1
  • おろししょうが   小さじ1/2
  • 卵         30g
  • パン粉       大さじ2
  • 青のり・けしの実  適量

作り方

  1. フードプロセッサーに鶏ひき肉と玉ねぎ、砂糖、味噌、高千穂峡白だし、おろししょうが、卵、パン粉全ていれて混ぜる。
  2. 型にオーブンシートを敷き、1を平らに広げる。
  3. 予熱した200度のオーブンで10分焼く。
  4. オーブンから出しアルミをかけて5分余熱で蒸らす。
  5. 熱いうちに、青のりとけしの実をのせます。
  6. 粗熱がとれたら切り、完成です。(冷めて切ることで切りやすくなります)

レシピに使用した商品です。

画像をクリックすると商品情報に移動できます。

高千穂峡 白だし
江夏本店転送画像