海老の甘煮
(高千穂峡白だし)

腰が曲がるくらいまで、健康で長生きできますようにと願いを込めて。

御祝い事には欠かせない海老の甘煮も、高千穂峡白だしを使えば簡単にできてしまいます。
美味しく綺麗に仕上げるコツは新鮮な海老を使うこと、そして下ごしらえをしっかりとすることです。

材料 2人前

  • 海老        4尾           
  • 高千穂峡白だし       45ml
  • 水         300ml
  • 砂糖        小さじ1

作り方

  1. 海老をよく洗い背ワタをとる。海老を丸めて爪楊枝で固定する。
  2. 鍋に水・高千穂峡白だし・砂糖を入れて火にかけ、沸騰したら海老を入れる。
  3. 5~6分中火で煮て、海老の色が全体的に赤くなったら火を止めて粗熱をとり完成。

レシピに使用した商品です。

画像をクリックすると商品情報に移動できます。