牡蠣の米粉グラタン

亜鉛が豊富な牡蠣をホワイトソースで優しく包み込んだグラタン。

ダマになりにくいという米粉の性質を生かした超簡単なホワイトソース♪ バター不使用でヘルシーなグラタンです。

材料  2~3人前

  • 牡蠣           120g
  • ほうれん草         30g
  • 玉ねぎ           30g
  • 油             少々
  • 米粉            大さじ2
  • 牛乳            200cc
  • 高千穂峡白だし       大さじ1/2
  • チーズ、パン粉、パセリ   お好みで

作り方

  1. 生牡蠣はザルに入れて、分量外の塩水につけながら振り洗いし、水気をしっかり拭き取ります。
  2. ホウレン草は根元を切り落とし、長さ4cmに切ります。玉ネギは縦薄切りにします。
  3. フライパンで油を熱し、生カキを両面焼いていったん取り出します。
  4. 同じフライパンで玉ねぎを炒めてしんなりしたらほうれん草を入れ、炒め合わせます。
  5. 火をつけない状態で鍋に米粉と牛乳、高千穂峡白だしを入れ、泡立て器でよく混ぜる。 粉が見えなくなるまで混ざったら鍋を火にかけ、よくかき回しながら強火で煮詰める。ふつふつ と沸いてとろみが出てきたら火を弱め、塩、コショウで味をつける。ホワイトソースはこれで完成です。
  6. グラタン皿にホワイトソースを入れて、牡蠣、玉ねぎ、ほうれん草を入れて、ほわーとソースを上からかけて、チーズと、パン粉をのせてオーブン200度で10分焼く。最後にパセリをのせる。

ポイント

  • 米粉と牛乳は冷たいフライパンに入れて、泡だて器でよく混ぜてくだい。
  • ホワイトソースの煮詰め具合の目安は、へらで線を引いたときに、ソースがほとんど戻ってこないくらいまで煮詰めてください。
  • ダマになってしまったら濾してください♪
  • チーズの塩けもあるのでソースの塩けは控えめに。
  • 牛乳が余ってしまったときにはホワイトソースを作って、1回分ずつ小分けにして冷凍保存しておけば、少しだけ使いたいときに便利です。※保存期間はおおよそ2週間程度です。豆乳は冷凍には不向きです。

レシピに使用した商品です。

画像をクリックすると商品情報に移動できます。

高千穂峡 白だし