瓦そば
(高千穂峡つゆ)

山口県のソウルフード瓦そばを、お家でも簡単に楽しめるようにアレンジ!

茶そばやお肉を熱した瓦の上でジュワッと焼き、温かいつゆにつけて食べる山口県発症のソウルフードかわら蕎麦。
フライパンで茶蕎麦をカリッと焼いて、だしの旨みたっぷりの高千穂峡つゆをかけたら、お家でも簡単に再現することができます。
ホットプレートで豪快に炒めても、大人数でワイワイ食べられて楽しいですよ!

材料 2人前

  • 茶そば        200g
  • 牛肉細切れ      200g
  • 醤油         大さじ1
  • 酒          大さじ1
  • きび砂糖       大さじ1
  • 高千穂峡つゆ     100ml
  • 錦糸卵        お好みで
  • 小ねぎ        お好みで
  • へべす        お好みで

    *へべすは弊社の所在する宮崎県特産の柑橘類です。
     手に入りにくい場合はレモンやライムなどの柑橘類でも代用可能です。

作り方

  1. 茶そばをたっぷりのお湯で表示通り茹で、茹で上がったら流水で洗って水気を切る。
  2. フライパンに油(分量外)をしいて1の茶そばを入れたら3分程炒め、表面がカリッとしたら取り出す。
  3. 2と同じフライパンで牛肉を炒め、醤油・酒・きび砂糖を加えて甘辛煮を作る。
  4. 器に2の茶そば・3の牛肉の甘辛煮・錦糸卵・小口切りにした小ねぎ・輪切りにしたへべすなどの柑橘類をのせたら、高千穂峡つゆをかけて完成。

レシピに使用した商品です。