鮭の炊き込みご飯
(高千穂峡白だし)

手間のかかる炊き込みご飯を、シンプルに美味しく。

炊き込みご飯は具材をたくさん準備しないといけない・手間がかかるといったイメージがありますが、今回のメイン食材は鮭としめじ、生姜の3つだけです。
とてもシンプルですが、旨みが染み込んだほっとする美味しさに仕上げました。
更にグレードアップしたい方は、お好みで三つ葉やいくら、柑橘類などを添えてどうぞ。

材料 2~3人前

  • 甘塩鮭        2切れ(160g)
  • 水          200ml
  • 高千穂峡白だし    大さじ3
  • 米          2合
  • しめじ        1/2袋
  • 生姜         5g
  • 水(煮汁と合わせて)  400ml
  • いくら、三つ葉など  お好みで

作り方

  1. 米を洗って吸水させておく。
  2. しめじをほぐし、生姜は千切りにする。
  3. 鍋に水200mlと高千穂峡白だしを入れて煮立たせ、甘塩鮭を入れて中火で5分煮る。
  4. 鮭を取り出して身をほぐす。
  5. 3の煮汁にさらに水を加えて400mlにする。
  6. 炊飯器に5と米・しめじ・生姜を入れて炊く。
  7. ご飯が炊けたら鮭の身を混ぜ込み、いくらと三つ葉をのせたら完成。

レシピに使用した商品です。

画像をクリックすると商品情報に移動できます。

高千穂峡 白だし

ご購入はこちらから