鰆の西京焼き
(西郷どん味噌)

難しそうに見える西京焼きも、実は意外と簡単なんです。

おもてなしや行楽弁当にもぴったりな旬魚の西京焼きです。
今回は鰆を使いましたが、その時々の旬のお魚で作ると脂が乗っていて美味しく作ることが出来るかと思います。
季節を感じながら楽しんでみて下さいね。

材料 2人前

  • 鰆        2切れ(約160g)
  • 塩        少々
  • 西郷どん味噌   100g
  • 料理酒      大さじ1
  • みりん      大さじ1
  • 砂糖       小さじ2
  • 蓮根の甘酢漬け  お好みで

作り方

  1. 鰆に塩を振って10分置き、水気を拭き取る。
  2. ボウルに西郷どん味噌・料理酒・みりん・砂糖を入れてよく混ぜる。(みそ床)
  3. バットに2のみそ床の半分を広げて1の鰆を並べ、残りのみそ床を上から塗り込む。ラップをして冷蔵庫で一晩寝かせる。
  4. 3の鰆を取り出して、みそ床を拭き取る。
  5. フライパンを弱火で熱し、焦げないように両面を焼く。皿に乗せ、お好みで蓮根の酢漬けを飾ったら完成。


今回使用した商品です。