焼き鯖寿司
(お酢のある生活 日向夏)

意外と簡単!材料6つ、お家で手軽に焼き鯖寿司。

ちらし寿司や巻き寿司など、自宅でお寿司といえば材料をたくさん購入したり切ったりと下準備が大変なイメージのある方もいらっしゃるのではないでしょうか?
今回はスーパーで手軽に手に入る鯖フィーレを使って作る、材料6つだけの簡単焼き鯖寿司のレシピです。
脂がのった焼き鯖と、お酢のある生活で作るさっぱりとした寿司飯の相性は抜群!おもてなしの際に出て来ても大変喜ばれる一品ですので、是非お試しください。

材料 2人前

  • 鯖フィーレ         2枚
  • ご飯            320g(約1合分)
  • お酢のある生活 日向夏   大さじ2
  • がり生姜          20g
  • 大葉            8枚
  • 白ごま           大さじ1

作り方

  1. 鯖は余分な水気を拭き取り、皮目に1cm幅の縦の切り込みを入れておく。
  2. フライパンに油(分量外)をしき、皮目からいれ両面を焼く。(魚焼きグリルでもOK)
    焼きあがったらお酢のある生活を少々振りかける。(分量外)
  3. がり生姜と大葉を千切りにする。
  4. ボウルに温かいご飯を入れてお酢のある生活を回しかけ、切るように混ぜたら3を混ぜ込み、2等分にする。
  5. ラップを敷き、その上に鯖の皮目を下にした状態で置き、4のご飯を棒状にしてのせたら包む。5をもう1回繰り返す。
  6. ラップの上から食べやすい大きさに切り分け、ラップを外したら完成。

レシピに使用した商品です。

画像をクリックすると商品情報に移動できます。

お酢のある生活 日向夏