お客様を大事に、
南九州の農産物を重視して、
南九州の味を全国に発信します。

私たちの企業は、明治4年に江夏岩吉翁が宮崎県都城市に『江夏本店』として創業しました。 その後、総合食品メーカーとして昭和41年に現在の「ヤマエ食品工業」と改称しております。
創業者 江夏岩吉翁の「工夫を重ねてよい品作り お客様の満足 我が喜び」の教えをスローガンに、皆々様の温かいご支援のもと幾多の苦難を乗り越え、おかげさまでもうすぐ創業150年を迎えようとしております。
また、社内革命の一環として平成21年には、お客様へより安全な商品をお届けすることを目的に「ISO 22000」食品安全マネジメントシステムを認証取得致しました。私たちは安心、安全で環境に配慮した南九州という地域にこだわった地域密着型の商品を提供し続けたいと思います。
これからもヤマエ食品工業は、皆様のご期待に応えるメーカーとして日々努力、精進して参りますので今後ともご支援いただきます様よろしくお願いい申し上げます。

代表取締役社⻑ 江夏 喜一郎