コロナに対する取り組み

NEWS

 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)によりお亡くなりになられた方々、ご遺族の皆様には謹んで哀悼の意を表しますとともに、罹患された方々、影響を受けられた方々には衷心よりお見舞いを申し上げます。
 また医療の最前線で日々ご尽力されている医療関係者の皆様に心から敬意を表すとともに、深く感謝申し上げます。一日も早い感染の収束を心よりお祈り申し上げます。

当社ヤマエ食品工業株式会社は
生活必需品である味噌醤油を製造する食品会社として
お客様に安心してもらえるよう、コロナ感染拡大防止にも努め、
以下のことに取り組んでおります。

  • 不要不急のお客様やお取引先との対面の自粛
  • 社内での対策の徹底
  • 工場内の関係者以外の立ち入りの禁止

また、建設的なコロナ禍事後策のために
以下の取り組みを積極的に行っております。

  • BtoBの促進
  • 輸出への意欲、海外へも新規顧客の拡大

不要不急のお客様やお取引先との対面の自粛

お客様、お取引先との直接の対面をできるだけ自粛し
コロナ感染拡大を防止いたします。
実際にお客様にお会いするのを抑える代わりに、
リモートでの会議など、zoomやSkypeなどを積極的に導入し、
お客様にとって不安のない商談方法を選択いただけます。

社内での対策の徹底

  • 感染予防物資・感染対策
  • 検温
  • 3密の防止
  • 感染者発生時のリスク対応

以上のことを徹底し、
生活必需品である味噌醤油を製造する食品会社として
お客様に安心してもらえるように
対策して参ります。

工場内の関係者以外の立ち入り禁止

ヤマエ食品工業株式会社は国際規格ISO22000を取得しております。
ガイドラインに則り、工場内は清潔にするとともに
普段地域の小学生などがご利用になられる工場見学なども
全て中止となっております。
コロナ禍が治るまで、関係者以外の立ち入りを禁じております。

建設的なコロナ禍後のための対策

コロナ禍後も我々の生活は続きます!
企業としてしっかりと社会にお役に立てるように建設的な対策もして参ります。
株主の方々にもご安心いただくという名目のもと、一部ご紹介いたします。

BtoBの促進

BtoCつまり、お客様の消費が縮小傾向にある世間の現状において
ヤマエ食品工業株式会社は、BtoBの企業間の取引にも力を入れております。
商品の企画開発などもして、リスクを回避できる第二第三の試作を進めて参ります。

ネット上の集客への注力

ネット上のにおける通販サイトへの注力も行っております。
外出の自粛によって、外に出づらい世の中に異なることを見越し
ホームページ上で集客をし、通販サイトをより使いやすく、
よりわかりやすく改善して参ります。

海外輸出を視野に行動しております。

コロナ禍後に世界に輸出できるように
海外への輸出の企画も推し進めております。
2020年現在

  • 香港
  • 台湾
  • 中国
  • シンガポール
  • スウェーデン
  • アメリカ

などに輸出をし、コロナ禍後もその販路を広げるべく
常に世界と大事なお客様をしっかりと見つつ鋭意努力して参ります。
今後ともよろしくお願いいたします。