九州は宮崎の醤油会社といえばヤマエ食品工業株式会社

知る・楽しむ 開発事例

九州は宮崎の醤油会社ヤマエ食品工業株式会社

ヤマエ食品は九州の宮崎県に本社を構えております。
宮崎県都城市西町に本社を構え美味しいお醤油を九州中心に販売しております。ヤマエ食品は九州特有の甘いお醤油から、普通の高級醤油、味噌やドレッシング、ソース、そのほかにも色々な液体調味料を取り揃えております。
ヤマエのメイン商品をご紹介します。

弊社の一番人気商品です!(高千穂峡つゆ)

水にこだわり、出汁にこだわったロングセラー商品です。ストレートつゆですのでとても美味しいですよ!九州の醤油会社の特徴として少し甘めにも作ってあります。是非ご賞味ください。

弊社のこだわり抜いた商品です!(江夏醤油)

我が社ヤマエ食品工業株式会社が威信をかけて制作した
こだわりを詰め込んだヤマエ史上最高のお醤油です。
ヤマエは醤油会社ですが、そのほかにも多様な商品を整えております。商品一覧をご覧ください、通販サイトにてご購入も可能です。

業務用開発は九州のヤマエ食品に

ヤマエ食品は業務用の開発も行っております。液体調味料であればなんでも作ることができます。ISO22000も取得しており海外への輸出を考えているお客様が持つご相談にお答えすることも可能です。九州におきまして地理的に近いお客様の中で、商品開発や味の調整を考えていらっしゃる方はぜひご相談ください。

ヤマエ食品の醤油会社としての九州の歴史

ヤマエは1871年に創業し150周年の歴史を持つに至りました。
創業当時から宮崎県の都城市周辺に本社を構え、液体調味料を作るには水が命です。宮崎県では九州の中でも有名な高千穂峡の水や焼酎の黒霧島も作られている霧島山系の地下水がとても豊富です。
その宮崎県を起点に会社を運営しており、美味しいお水で作った調味料を全国にお届けしています。

九州の宮崎県都城市は旧薩摩藩領

ヤマエ食品工業株式会社のある九州の宮崎県都城市は鹿児島県との県境にあり、ルーツを辿れば薩摩藩領です。
醤油の英語表記である「ソイ(soy)」は九州は鹿児島県の鹿児島弁で醤油を「そい」と発音していたことから始まっていると言われています。
薩英戦争時代の名残りがのこっています。
そんな醤油のルーツにも深く関わっている九州の薩摩藩。ヤマエ食品工業株式会社は、醤油の名前の由来となる土地にある醤油会社として今後も美味しい醤油を世の中に届けて参ります。西郷隆盛も作っていたとされる薩摩自家製味噌のレシピを復刻させた「西郷どん味噌」などの商品も揃っています。